愉しむをたのしむ part2

みなさま こんにちは

タローとハナです。

 

秋も終盤に・・・

 

だいすきな季節、

め〜いっぱい味わいたい!

 

・・・そんな思いで

焼き芋をほおばる午後です?

 

 

秋を味わえるごちそうです?

 

**********

 

今回は 「愉しむをたのしむ part2 」を綴らせていただきます?

 

先週のコラムでは『OIGEN  ジョー 鉄鍋』を、

そして素晴らしい鉄器を送り出しているOIGEN様についてもご紹介させていただきました。

 

 

 

《機能性やデザインだけでは

品質を語ることはできません。

 

厳しい風土と人の手によって

培われた鉄器が

暮らしの中で使いこまれ、

かけがえのない長い友となっていく。》

 

公式サイトの中に広がる

凛とした清々しい空気。

 

OIGEN様の大切にされている

日本の伝統工芸の信頼、

約束の品質。

 

静かな感動をおぼえました・・・

 

 

 

 

一つ一つ

職人さんたちによって

丁寧に仕上げられていること、

伝統品質のすばらしさを目の当たりにして

背筋が伸びる思いに・・・?

 

 

先週のコラムでも

お話させていただきましたが、

以前、OIGEN様のパン焼き器を少々錆びつかせてしまったわたし。

 

今回『OIGEN  ジョー 鉄鍋』との出会いで

しまい込んでいたパン焼き器とも再び向き合うことに。

 

そのお話はまたおいおい聞いてくださいね☕️

 

鉄器の正しい扱い方をお勉強させていただきました。

 

 

 

わが家の鉄器といえば、

鉄瓶、タミさんのパン焼き器、そしてフライパンがあります。

 

フライパンに関しては

通販で購入したのですが、

購入に際してはお店側から「最初の焼き込み作業はこちらでいたしましょうか?」という

ご親切な申し出をいただきました。

 

それで、自分自身で鉄器の使い始めの作業をするのは今回が初めて❗️

ちょっぴりドキドキ、ワクワク?

 

まず・・

 

鉄肌に付着している埃や汚れを

タワシで水洗いします?

 

 

この亀の子たわし、

以前のコラムでもご紹介させていただきましたが

とっても重宝しています。

 

なかでも、

鉄のフライパンの

日頃のメンテナンスには欠かせない

たいせつな存在?

 

 

底部分も丁寧にブラッシングします?

 

次に・・・

 

布でやさしく叩くように

水気をふきとります。

 

 

 

弱から中火で鍋全体が温まるまで加熱します?

 

水気をしっかりと乾かします

 

 

乾きましたら・・・

 

火を弱めて、

鍋底を覆うくらい油を入れます?

 

 

刻んだ葉野菜を入れます??

 

 

鍋肌にまんべんなく油がなじむように

野菜を炒めます??

 

 

 

❼23分くらい炒めたら

火を止めて野菜を取り出します??

 

 

鍋が冷めましたら軽く水洗いします?

 

先程、水洗いした時と違って

鉄肌に油分がコーティングされていることがわかります?

 

 

 

水気をふき取ります?

 

 

適度に加熱してよく乾かします??

 

 

 

これで、使い始めのお仕事完了❗️❗️

 

さぁ、これから『OIGEN  ジョー 鉄鍋』と一緒に何を作りましょう?

 

凛々しい姿をながめつつ、

ワクワク構想を練っています?

 

 

次回のコラムでは

OIGEN  ジョー 鉄鍋』を使って

ちょっとユニークな一品を作りたいと思います?

 

*********

 

 

秋に彩られた街を歩いています。

 

街灯には出せない

やさしい光を放つ秋の葉っぱたち。

 

秋色のじゅうたんが

歩くたびにシャリシャリと音をたてて

心地よいことといったら

 

もう、この通りを歩いているだけで

何を悩んでいたのか

忘れてしまいそうです? ?

 

今週もみなさまの暮らしに笑顔があふれますように・・・

 

        タロー*ハナ

 

************************************************************************************************************************

 

OIGEN  ジョー 鉄鍋』はhow’sのお店に並んでいます。

 

SHOP LIST

  • 伊都店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

伊都店

  • 太宰府店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

太宰府店

  • 久留米店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

久留米店

  • 熊本店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

熊本店

  • ひびきの店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

ひびきの

  • 一宮
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

一宮店

PAGE TOP