『STAN』ホットプレート 気になる⁉️お手入れ編

 

みなさま こんにちは

タローとハナです。

 

新緑の眩しい季節になりました。

タローさんと目を細めながら近所の道を歩いています。

 

 

ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の白い花が

淡いグラデーションになって

やさしく輝いています

 

***********

 

今回は、『STAN ホットプレート』のお手入れを

簡単にご紹介させていただきます。

 

ホットプレートを日常使いしにくい一因として

お手入れの面倒臭さがあると思います😓

 

プレートの焦付きを落とす作業、

ホットプレートの本体の汚れの取りにくさ💦

シンクに入らないサイズ感😓💦

 

その点、『STAN ホットプレート』はどうなんでしょう

素朴な疑問がわいてきます(*´ω`*)

 

答えはこのとおりです^^

「シンクの中で洗えてお手軽です‼️

 

 

シンクの中でじゃぶじゃぶ洗えるホットプレートって

初めて見ました\\\\٩( ‘ω’ )و //

 

STAN ホットプレート』の公式サイトからジャンプできるようになっている

北欧暮らしの道具店さんのサイト上でも

お手入れのしやすさについて述べられています。

 

 

外側のガード部分をプレートと一緒にジャブジャブ洗えるので、

調理中の汚れ全部、

お手軽に落とせるんです💕

 

きれいな状態にカンタンに戻せるって

うれしいですよね〜(*^ω^*)

 

そんなコンパクトな『STAN ホットプレート』。

小さなキッチンのわが家のシンクでも

すっぽりとおさまります。

 

ですが、ジャブジャブ洗うには

ちょっと小さいシンクですので

今回はテーブルの上できれいに整えようかと。

 

 

STAN ホットプレート』

本体は大きく分けると3つになります。

それプラス、コードです。

 

コードについてはまた後ほど・・・(*^ω^*)

 

カバー部分と

電熱機器の部分、

黒いプレート部分です。

 

 

 

お湯を含ませたキッチンペーパーで

軽くこするだけで、汚れもするりとキレイになっていきます🎵

 

 

 

 

 

キレイになった本体を元に戻しますね🎵

 

この作業もいたってカンタン

 

コードを差し込む部分を

カバーの穴に入れるだけです。

このとおりです(╹◡╹

 

 

 

 

 

黒いプレート部分も

お手入れ楽々です

 

その理由は

プレート表面の構造にあります\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

 

浅い凹凸の

ダイヤカットディンプル仕上げになっているんですって‼️

 

そのため、油なじみもよく、

焦付きにくくなっています⭐️

 

 

本体のお手入れは以上になります

 

そしてコードについて🔌も

素敵なお話をご紹介させてください

 

STAN ホットプレート』には

コード収納ケースがついているんです( ^ω^ )💕

 

しかも、レシピ立てを兼ねているという優れもの。

 

 

至れり尽くせりの『STAN ホットプレート』ですね💕

 

STAN ホットプレート』はhow’sのお店に並んでいますので

実際にぜひ触っていただけたらうれしいです😆😊

 

そして、how’s伊都店が今、新しくなって

さらに素敵なお店になっているんです💕

 

タローさんと一緒に訪ねてみましたよ〜🤓😆💖

 

 

 

 

 

 

春と初夏を両方楽しめる

素敵なお洋服やアイテムが

たくさん並んでいました〜♪♪

 

また次回、

素敵なお品を

ご紹介させてくださいね💕

 

今週もみなさまの暮らしに笑顔があふれますように・・・

 

       タロー*ハナ

 

*********************************************************************************************************************

 

STAN ホットプレート』はhow’sのお店に並んでいます。

SHOP LIST

  • 伊都店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

伊都店

  • 太宰府店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

太宰府店

  • 久留米店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

久留米店

  • 熊本店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

熊本店

  • ひびきの店
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

ひびきの

  • 一宮
  • TEL
  • facebook
  • twitter
  • line

一宮店

PAGE TOP